1: ロボ魂名無しさん
no title



引用元: http://futabalog.com/thread/62cb983535c31da40f124d33e1f0d882



2: ロボ魂名無しさん
no title

ゲーセンですんごい音量でBGMが鳴ってた

3: ロボ魂名無しさん
>ゲーセンですんごい音量でBGMが鳴ってた
プーーッ! プーーッ! プーーッ!

4: ロボ魂名無しさん
ビームトンファーとか言う馬鹿武器に一目惚れっすよ

5: ロボ魂名無しさん
サターンの中古が捨て値で売られてるから車で聴く用にしてた
ソニックRも

6: ロボ魂名無しさん
ライデンVSライデンいいよね

7: ロボ魂名無しさん
ドルカスの初心者殺し感すごい

8: ロボ魂名無しさん
SS版のホーミング具合は異常
ドルカスのハンマーがS字に曲がって相手に刺さったことある

10: ロボ魂名無しさん
>SS版のホーミング具合は異常
>ドルカスのハンマーがS字に曲がって相手に刺さったことある
障害物超えて海道のスネークばりに曲がってくるよね
やめてくれ

9: ロボ魂名無しさん
当時ホントに夢のようなゲームだったな

11: ロボ魂名無しさん
セガエイジス版の説明書の開発秘話好き

12: ロボ魂名無しさん
サタン版はレーザーも当たりやすくなってたって聞いたけど
どういう理屈なんだろう

13: ロボ魂名無しさん
>サタン版はレーザーも当たりやすくなってたって聞いたけど
>どういう理屈なんだろう
錯覚じゃないかな…

14: ロボ魂名無しさん
キャラがロボットなだけのバーチャファイターなんだろ?
とか言ってる奴居た

15: ロボ魂名無しさん
街中にまだ玩具屋があってゲーセンにロボットのゲームが現れてエヴァンゲリオンのガレキやMGが出始めたり
95年ってもう四半世紀近く前なのか

16: ロボ魂名無しさん
一度だけ未プレイの人と遊んだけど
誘蛾灯ばりにレーザーに巻き込まれていくね…

17: ロボ魂名無しさん
バルバスバウの魅力が最後までわからなかった

18: ロボ魂名無しさん
no title

>バルバスバウの魅力が最後までわからなかった

27: ロボ魂名無しさん
>バルバスバウの魅力が最後までわからなかった
威力は低いが他機体より弾切れしにくい武器と異常な飛距離のジャンプ移動で
相手を追いつめ勝利のくるくるポーズ

19: ロボ魂名無しさん
末期は互いに弾当たんないからひたすら近接でやりあってたような気がする

20: ロボ魂名無しさん
バルは漕ぎで逃げるスタイルだから面白さは分かりづらいよね
何かの大会でもバルの逃げスタイルに司会者がそれとなく苦言を呈してたような

21: ロボ魂名無しさん
アファームドとドルカスが初心者には強すぎて友達と対戦するときは使わないように約束してた

22: ロボ魂名無しさん
中ボスとラスボスがよくわからない操作性になって苦手だった

23: ロボ魂名無しさん
バルで積極的に格闘に持ち込む俺は異端か

24: ロボ魂名無しさん
>バルで積極的に格闘に持ち込む俺は異端か
右クローの発生が意外と早いから上手い近接バル使いは怖い

25: ロボ魂名無しさん
no title

漕ぐとお手軽なのはわかってたから
立って歩いてしゃがんでマイン畑時々リングを1枚ずつ織り交ぜて
そんな立ち回りがなんか楽しかった

26: ロボ魂名無しさん
no title

warning!!!

28: ロボ魂名無しさん
アファームドだけ別ゲーみたいな軽快さ

29: ロボ魂名無しさん
ロボットゲーでこの高速機動・高速戦闘てのは当時供給側での方向性として無かったんだよな
ロボットゲー=重厚複雑操作のリアルさこそ再現されるべきものみたいな
ガンダム的なイメージの戦闘とは程遠かったんだけど
まさにガンダム的な物が好きな人が求めてたイメージを再現してて
そうそうコレだよ!これ!っていう感じだった

30: ロボ魂名無しさん
ラスボス倒した後に基地を破壊して脱出するシーンが大好きだった

31: ロボ魂名無しさん
バイパーⅡとかバル・バス・バウとかばっかり使ってたのに
気がついたらベルグドル大好きになってた
ナパームがメインウェポンだったとは…

32: ロボ魂名無しさん
これが新人に失敗させて経験積ませようとした結果産まれたと言うのが驚き

33: ロボ魂名無しさん
>これが新人に失敗させて経験積ませようとした結果産まれたと言うのが驚き
ちょっと違う
毎年新入社員が売れるはずもないロボゲーを作りたいと言い出すのに辟易して
実際に作らせてほら失敗するからロボゲーは駄目
と見世物にする失敗を期待された企画だった
が 売れた

40: ロボ魂名無しさん
>>これが新人に失敗させて経験積ませようとした結果産まれたと言うのが驚き
>ちょっと違う
>毎年新入社員が売れるはずもないロボゲーを作りたいと言い出すのに辟易して
>実際に作らせてほら失敗するからロボゲーは駄目
>と見世物にする失敗を期待された企画だった
>が 売れた
違うよ
亙がクビ覚悟でハヤオーにプレゼンして勝ち取った企画

34: ロボ魂名無しさん
no title

海外版のパッケージが狂ってる

35: ロボ魂名無しさん
>海外版のパッケージが狂ってる
向こうかりゃすら幼児向けのゲームでマジになってる日本人が狂ってるので…
あとそれパッケージじゃなくてポスターね

36: ロボ魂名無しさん
ドルカスステージのBGM今でも大好き
あの夜間市街戦でネオンが綺麗で
そしてプレイヤー最初の難関というのも相まって耳に残ってる

37: ロボ魂名無しさん
バイパー2「意表を突いて開幕正面ダッシュで斬り込んでやる」
ライデン「開幕立ちレーザーでビビらしたろ」

38: ロボ魂名無しさん
遠征先のゲーセンに入った瞬間
店の奥からキュイーンキュイーンと
音が聞こえてきたときのあの高揚感…

39: ロボ魂名無しさん
昔のセガは効果音を作るの上手かったな

41: ロボ魂名無しさん
no title

ライデンは見た瞬間「つよい(確信)」となるデザインなのがすごい

42: ロボ魂名無しさん
電脳空間なのか現実の話なのかいまだによくわからん

43: ロボ魂名無しさん
>電脳空間なのか現実の話なのかいまだによくわからん
現実の世界なんだけど国家の力が無くなって代わりに超巨大企業が支配する世界でエンタテインメントとしての戦争が娯楽になってる
月で発見された巨大人型機械を解析したら電脳虚数空間に入れることが分かってそこにデータ放り込むと現実世界に実体化することも分かった
その技術を使って技術的困難から放置されてたバーチャロイドを兵器として実用化する…
んだけど書いててもやっぱり無理があるよなあ

44: ロボ魂名無しさん
出来る行動が少なかったからどの行動を洗濯するかの読み合いが熱かった





オススメブログ新着記事