ロボ魂通信

  • Twitter
  • RSS
    相互リンク・RSS募集中!
    誰でも大歓迎!
    詳しい説明はこちらで
    http://srkon.doorblog.jp/archives/30275429.html

    ガンダム

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title


    引用元: アニメ関西ローカル37684◇緊急

    【【ポンコツお姫様】 Gのレコンギスタ 8話】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 20:54:29.23 ID:8LeJznce.net
    無能なアースノイドを粛清する
    no title

    引用元: アクシズ落とす

    【アクシズ落とす】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 朝一くんφ ★ 2014/11/12(水) 18:53:02.87 ID:???.net
    アニメ「機動戦士ガンダム」のシャア役などで知られる
    声優・池田秀一さん(64)の名を冠した日本酒
    「秀一~スカーレット」が13日、発売される。
    滋賀県彦根市の日本酒バー経営者が企画し、
    同県東近江市の蔵元「中沢酒造」の杜氏が醸造を手がけた。
    池田さんをイメージしたキレのある辛口に仕上がっている。

    シャア味だ…なぜだ? 「滋賀だからさ」

    池田さんが平成19年に彦根を訪れた際、日本酒バー
    「サムライガール」が気に入り、経営者の中村佳代さん(48)と意気投合。
    日本酒好きの池田さんのために、中村さんが2人と
    親交のある杜氏(とうじ)、中沢一洋さん(38)に醸造を依頼した。

    酒は、池田さんの好みやイメージを反映させ、辛口で酸味があり、
    すっきりした後味に仕上がった。
    池田さんは「量産しない酒どころ・滋賀らしい、質を追求した味」と絶賛。
    彦根藩士の甲冑(かっちゅう)「井伊の赤備え」にちなみ、
    赤(スカーレット)のラベルを採用した。

    大津市で13日に開かれる「滋賀地酒の祭典」に出されたあと、
    大津、彦根、守山3市の酒店3店舗で販売される。
    1・8リットル(3500円)と720ミリリットル(1750円)の
    2種類(250本ずつ)の限定生産。
    問い合わせはサムライガール(電0749・23・XXXX)。  (桧垣義宣)

    no title

    日本酒「秀一」をPRする中村さん(右)と中沢さん
    http://www.sankei.com/west/photos/141011/wst1410110040-p1.html

    引用元: 【酒】赤い彗星大満足! ガンダム・シャア役の声優・池田さんにちなんだ日本酒発売へ

    【【酒】赤い彗星大満足! ガンダム・シャア役の声優・池田さんにちなんだ日本酒発売へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/09(日) 16:52:47.44 ID:izZxnf7x0.net
    そもそもMS自体がパイロットの人間を守る兵器で盾なわけよ
    盾に盾を付けるとかアホだろ

    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/09(日) 16:54:00.17 ID:4egvp9pF0.net
    装甲を追加することが何故無駄なのか

    引用元: ガンダムのMSに盾とか必要なくね?

    【ガンダムのMSに盾とか必要なくね?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 16:55:11.19 ID:2zrJpsA30.net
    あのホワイトベースに乗ってた子供なんやろ・・?
    no title

    引用元: 俺ガンダムニワカ、カツが嫌われ者と知り悲しむ

    【俺ガンダムニワカ、カツが嫌われ者と知り悲しむ】の続きを読む

    このページのトップヘ