ロボ魂通信

  • Twitter
  • RSS
    相互リンク・RSS募集中!
    誰でも大歓迎!
    詳しい説明はこちらで
    http://srkon.doorblog.jp/archives/30275429.html

    ロボットニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:pb ★:2017/04/21(金) 17:52:29.26 ID:CAP_USER.net
    アニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」
    シリーズ最新作「激突 ルウム会戦」が9月2日から
    4週間限定全国35館で上映決定しました。
    赤い彗星・シャア・アズナブルの始まりの伝説がついに映像化! 

    安彦良和さん原作による宇宙世紀の世界観を原点から再構築した
    「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のアニメ化第5弾。
    前回までの「シャア・セイラ編」を経て、
    新シリーズ「ルウム編」に突入です。 

    宇宙世紀0079年、世界の人口の半数を死に至らしめた
    ブリティッシュ作戦・コロニー落としを実行し突き進む
    ジオン公国軍に対し、圧倒的な戦力で反攻作戦を開始した地球連邦軍。
    ザビ家への復讐(ふくしゅう)に駆られるシャアは、
    ルウム会戦で真っ赤なモビルスーツ・ザクに乗り
    多大な功績を上げていくことに。 

    そして、交錯するザビ家の陰謀、運命に翻弄(ほんろう)される
    シャアの妹セイラ・マス、ジオン軍パイロットとなってしまった
    ランバ・ラルやハモン、
    サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの生活に忍びよる暗い影など、
    物語の舞台はいよいよ
    テレビシリーズでもおなじみの世界へと近づいていくようです。 

    劇場前売券第1弾は4月29日から発売。購入者特典に
    キービジュアルが描かれたA6クリアファイルが付いてきます。

     

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/21/news088.html 




    【アニメ】赤い彗星きたああああ! 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」9月2日から劇場公開決定
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1492764749
    【赤い彗星きたああああ! 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」9月2日から劇場公開決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:のっぺらー ★:2017/04/21(金) 17:54:43.10 ID:CAP_USER.net
    バンダイビジュアルは、ファーストガンダムこと 
    TVシリーズ「機動戦士ガンダム」の
    Blu-rayボックスを25,000円で、9月27日に発売する。 
    製品名は「機動戦士ガンダム Blu-ray Box」で、2年間の期間限定生産。

     



     


    【アニメ】ファーストガンダムが25,000円でBD-BOX化、9月27日発売
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1492764883
    【ファーストガンダムが25,000円でBD-BOX化、9月27日発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:のっぺらー ★:2017/04/19(水) 18:13:45.20 ID:CAP_USER.net
    ボークスが展開する『青の騎士ベルゼルガ物語』の
    インジェクションキットシリーズ 
    “Blue Knight × VOLKS”に、“黒き炎”シャドウ・フレアがラインナップ! 
    今回はキット開発用の原型写真でその仕上がりをご紹介します。 

    “黒き炎編”にて、異能結社ラスト・バタリオンを率いる
    クリス・カーツが搭乗する謎の多いAT「シャドウ・フレア」。 
    全高約22センチ、全幅約18センチの大ボリュームのサイズで 
    へビィ級を上回る巨体の迫力あふれるフォルムが再現されています。 

     

    前後に末広がりの独特な脚部形状を持ち、 
    へビィ級を上回る巨体とは思えないほどコンパクトにまとめられた降着ポーズも再現可能。




    【プラモ】『青の騎士ベルゼルガ物語』Blue Knight × VOLKS“黒き炎”シャドウ・フレアの開発中原型を大公開!
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1492593225
    【『青の騎士ベルゼルガ物語』Blue Knight × VOLKS“黒き炎”シャドウ・フレアの開発中原型を大公開!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:のっぺらー ★:2017/04/10(月) 12:35:10.81 ID:CAP_USER.net
    バンダイは通販サイト「プレミアムバンダイ」にて 
    プラモデル「MG 1/100 クロスボーン・ガンダムX2改 Ver.Ka」を6月に発売する。 
    価格は4,752円(税込)。 

     

    「クロスボーン・ガンダムX2改」は、コミック
    「機動戦士クロスボーン・ガンダム」に登場するMS。 
    パイロットであるザビーネは宇宙海賊クロスボーン・バンガードから、
    木星帝国に機体と共に寝返る。 
    その後主人公トビアによってコアファイターを奪取されてしまう。 
    「X2改」となったのは、失われたコアファイターを補うために
    木星帝国の技術で背部スラスターを再現したためで、 
    コアファイターより機構は大型化してしまい、
    分離・脱出機能もなくなってしまった。 

    「MG 1/100 クロスボーン・ガンダムX2改 Ver.Ka」は、
    カトキハジメ氏のアレンジで「X2改」を立体化。 
    特徴的な背部メインスラスターを新規パーツで再現している。 
    クロスボーン・ガンダムならではの充実した武装に加え、
    大型のバスターランチャーが付属している。 
    バスターランチャーは砲身を折りたたみ、グリップ部など
    可動展開することで、携行型へ変形可能。




    【プラモ】寝返ったザビーネの乗る「クロスボーン・ガンダムX2改」がMGで
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1491795310
    【【プラモ】寝返ったザビーネの乗る「クロスボーン・ガンダムX2改」がMGで】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:juggler ★@\(^o^)/:2017/04/09(日) 15:45:15.40 ID:CAP_USER9.net
    2017/4/8(土)11:30 

    gooランキング 
    最初の作品『機動戦士ガンダム』から38年が経過した今もリリースされる、多くのガンダムシリーズ。 
    宇宙戦争と人間模様を描いたこのシリーズは悲劇的な出来事が圧倒的に多いですが、それゆえに男女が惹かれ合う様子も多く描かれていますね。 

    そこで今回は「ガンダムの最もお似合いなカップル」をアンケート、ランキングにしてみました。 
    一番ベストなカップルと思われていたのは、どのペアだったのでしょうか? 

    1位 キラ・ヤマト&ラクス・クライン 
    2位 シャア・アズナブル&ララァ・スン 
    3位 ランバ・ラル&クラウレ・ハモン 
    ⇒4位以降のランキング結果はこちら! 
    https://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/026/vote_976/ 

    1位は「キラ・ヤマト&ラクス・クライン」! 

    どこからか「アスランだろ」「フレイだろ」とささやき声が聞こえてきそうですが、「キラ・ヤマト&ラクス・クライン」が堂々の1位を獲得しました。『機動戦士ガンダムSEED』シリーズの主人公であるキラ、序盤はガンダムシリーズ悪女筆頭のフレイと関係があり、後に元ライバルだったアスランの婚約者であるラクスをゲットするという、なんともドロドロな関係が…。 
    物語終盤では熟年夫婦の域まで仲睦まじくなっており、ベストカップルっちゃベストカップルですが元婚約者のアスランがとんでもなく報われないなぁと思わざるをえません。 

    2位は「シャア・アズナブル&ララァ・スン」! 

    カップルというより母子関係(主にシャアの発言)に近い2人、「シャア・アズナブル&ララァ・スン」が2位を獲得しました。『機動戦士ガンダム』ではニュータイプ同士のカップル(?)だったのですが、そこにライバルであるアムロが登場、アムロはララァに惹かれつつも彼女を殺し、シャアは「ララァを殺したアムロ」を、アムロは「ララァを戦場へ連れたシャア」を憎み続けるという悲しい結末を生み出しました。 

    3位は「ランバ・ラル&クラウレ・ハモン」! 

    ガンダム史上もっとも相思相愛だったとの呼び声も高い、『機動戦士ガンダム』の「ランバ・ラル&クラウレ・ハモン」が3位にランク・インしました。生粋の武人ラルの「内縁の妻」というなかなか難しいポジションのハモン、結婚することは叶いませんでしたがその愛は本物で、ラルが殺された復讐でアムロを追い詰めるまで至りました。 

    いかがでしたか? 
    筆者的には「シーブック・アノー&セシリー・フェアチャイルド」推しなんですが、やっぱ『機動戦士ガンダムF91』の知名度の低さが響いてる感じがしてしょんぼりです。 

    今回は「ガンダム史上最もお似合いなカップルランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~39位のランキング結果もぜひご覧ください! 

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。 
    投票数合計:2,309票 
    調査期間:2017年02月21日~2017年03月07日

    https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4271/ 




    ガンダム史上最も「お似合いなカップル」といえば? 2位ランバ・ラル&ハモン
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491720315
    【ガンダム史上最も「お似合いなカップル」といえば?】の続きを読む

    このページのトップヘ