ロボ魂通信

  • Twitter
  • RSS
    相互リンク・RSS募集中!
    誰でも大歓迎!
    詳しい説明はこちらで
    http://srkon.doorblog.jp/archives/30275429.html

    ロボットニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:朝一から閉店までφ ★:2017/10/18(水) 19:55:32.45 ID:CAP_USER.net
    2017-10-17 21:33 


    人気アニメ『マクロス』『アクエリオン』を生み出した
    河森正治氏が総監督を務めるテレビアニメシリーズ
    『重神機パンドーラ』が2018年春に放送されることがわかった。
    17日、東京・ニコファーレで開催された
    『河森正治 NEW PROJECT BRIEFING』にて発表された。 

    1508230172_1_1_b8c0a21650b5eb9fd04c23c3504db7b6

     


    舞台は中国大陸の各地をモデルにした街
    『ネオ翔龍(しゃんろん)』。2031年、
    通称『翔龍クライシス』という量子リアクターの暴走事故によって
    生態系に変化が起き、特異進化生物『B.R.A.I』が発生、世界が危機に陥る。 
    AI、ナノテクノロジー、バイオテクノロジーなど
    さまざまな技術革新に追い立てられている現在、
    人類はなにができるのか、苦難の時代を
    「家族契約」という選択をして生きていくことにした登場人物が 
    巨大な敵と戦うアクションと、人として生きるとはなにかを
    問いかけていくヒューマンドラマが描かれる。 

    気になるメカはMOEV(モーヴ)という
    『翔龍クライシス』以前から多国籍の企業共同体によって
    開発がすすめられていた多目的可変ビークル。 
    変形機構を備えており、河森監督いわく
    「アニメのメカというより特撮作品のメカ。
    ロボット物とヒーロー物の間をとったメカ」をイメージしたデザインに。 

    久々の地上戦、戦う主人公たちの年齢を20代に引き上げた今作。
    「しばらくぶりに歌を使わない戦闘シーンを描くのが挑戦」という
    河森監督らしい悩みを明かしつつ 
    「歌うがゆえにできないことを思う存分できたりします。
    (今回は)歌わないです、一応歌わないことになっている」と
    宣言して会場を沸かせた。 

    メインキャストとして天才科学者のレオン・ラウ役に前野智昭、
    レオンと“家族契約”を結んでいる“妹”のクロエ・ラウ役に
    東山奈央がこの日登壇。オーデションで選出された前野は 
    「僕がこれまで培ってきた表現力を毎話毎話、
    フルオープンにして臨んでいます。全身全霊で
    レオン・ラウというキャラクターに命を吹き込んでいきますのでぜひ、
    本放送を楽しみに」と呼びかけた。」

         ===== 後略 ===== 
    全文は下記URLで 

    http://www.oricon.co.jp/news/2099084/full/ 
    (最終更新:2017-10-18 11:11)

    【アニメ】河森正治監督最新アニメ『重神機パンドーラ』2018年春放送
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1508324132
    【河森正治監督最新アニメ『重神機パンドーラ』2018年春放送 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:ばーど ★:2017/10/18(水) 13:05:07.67 ID:CAP_USER9.net


    【動画】THE GIANT ROBOT DUEL




    【日米】巨大ロボットバトル、水道橋重工「クラタス」が全力パンチで1勝をもぎ取る
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508299507
    【【日米】巨大ロボットバトル、水道橋重工「クラタス」が全力パンチで1勝をもぎ取る 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:朝一から閉店までφ ★:2017/10/17(火) 07:40:31.03 ID:CAP_USER.net
    公開日:2017年10月16日 07:30 
    電撃ホビー編集部 

    『装甲騎兵ボトムズ』より、イプシロンが搭乗して
    キリコと死闘を繰り広げ、ボトムズファンに
    絶大な人気のPS専用機「ストライクドッグ」が、
    アワートレジャーの最新アイテムとして1/20スケールで登場です!

     

     



    ストライクドッグ 

    ミッド級ATであるスコープドッグよりもひと回りほど
    大きいヘヴィ級ATにして、PS専用機として設計され、
    イプシロンの能力とあいまって高い性能を誇るストライクドッグ。 
    ボトムズファンより絶大な人気を集めるこの機体を、
    AT造形で屈指の実力を誇る
    マルチスカルプター・市野裕己氏が徹底的にこだわり原型製作し、
    ガレージキット化しています。 
    製品は関節部に特殊硬質レジン、
    市販のジョイントパーツなどを使用してのフル可動仕様となっており、
    容易に組み立てられるように降着ギミックを廃したことで、 
    最高のスタイリングを再現しつつ、様々なアクションポーズが
    楽しめる作りとなっています。 

    左腕アイアンクローは設定に合わせて可動し、
    内装火器の展開ギミックも完全再現。またカメラ部は、
    格好良さを徹底的に追求したもののほか、
    設定画イメージの完全再現を目指したものが付属していて、
    完成後も好みで付け替えができる構造です。 
    コックピットは市販の1/20スケールAT(スコープドッグ等)用シートを
    使用することで、内部が再現できる仕様です。
    ボトムズワールドを語る上で欠かせないAT「ストライクドッグ」。 
    まさにその決定版と呼ぶにふさわしいモデルに仕上がっています。
    なお、本商品は【ノーマルVer.】と【スペシャルVer.】の
    2種が用意されています。また、関節などのジョイントパーツは
    別途下記の市販製品が必要となります。 

    ウェーブ製「PC-03」 
    ウェーブ製「PC-05」 
    ウェーブ製「PC-05プラサポ1」 
    ウェーブ製「Hアイズ1」 
    ウェーブ製「Hアイズ3」 
    イエローサブマリン製「関節技ボールジョイント」 

         ===== 後略 ===== 
    全文は下記URLで 

    http://hobby.dengeki.com/news/466319/


    【模型】 『装甲騎兵ボトムズ』より最新作1/20スケール「ストライクドッグ」のガレージキットがアワートレジャーより登場!
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1508193631
    【 『装甲騎兵ボトムズ』より最新作1/20スケール「ストライクドッグ」のガレージキットがアワートレジャーより登場! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:ほしな ★:2017/10/10(火) 16:35:30.03 ID:CAP_USER.net
    永井豪原作によるアニメ映画「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」に、
    グレートマジンガーが登場することが明らかになった。 

    「マジンガーZ」の続編にあたるアニメ
    「グレートマジンガー」に登場した同ロボット。
    追加キャスト情報も公開されており、
    グレートマジンガーを操る剣鉄也役を関俊彦、
    鉄也とともに数々の戦果を収めた元軍人で、
    現在は鉄也の子を宿して平和な暮らしを送る
    炎ジュン役を小清水亜美が務める。 

    このほかDr.ヘルの忠実なる部下・ブロッケン伯爵役を藤原啓治、
    戦うアイドルグループ・マジンガールズ役を田所あずさ、
    伊藤美来が担当。さらに「マジンガーZ」の
    初代兜甲児役を務めた石丸博也、テレビシリーズで
    弓さやか役を務めた松島みのりが本作に出演することも発表された。 

    「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」は2018年1月13日に
    全国ロードショー。脚本をうめの小沢高広が手がけ、
    テレビシリーズの最終回から10年後の世界を舞台に、
    再び人類の未来を託されることになったマジンガーZの激闘を描いていく。

    劇場版 マジンガーZ / INFINITY 
    2018年1月13日全国ロードショー 

    スタッフ 
    原作:永井豪 
    監督:志水淳児 
    脚本:小沢高広(うめ) 
    メカニックデザイン:柳瀬敬之 
    キャラクターデザイン:飯島弘也 
    美術監督:氏家誠(GREEN) 
    CGディレクター:中沢大樹、井野元英二(オレンジ) 
    助監督:なかの★陽、川崎弘二 
    音楽:渡辺俊幸 
    オープニングテーマ:「マジンガーZ」水木一郎 
    制作:東映アニメーション 
    配給:東映 

    キャスト 
    兜甲児:森久保祥太郎 
    弓さやか:茅野愛衣 
    リサ:上坂すみれ 
    剣鉄也:関俊彦 
    炎ジュン:小清水亜美 
    兜シロー:花江夏樹 
    ボス:高木渉 
    ムチャ:山口勝平 
    ヌケ:菊池正美  
    弓首相:森田順平 
    のっそり博士:島田敏 
    せわし博士:塩屋浩三 
    マジンガールズ:田所あずさ 
    マジンガールズ:伊藤美来 
    Dr.ヘル:石塚運昇 
    ブロッケン伯爵:藤原啓治 

     



    【アニメ】「劇場版 マジンガーZ」にグレートマジンガーも参戦! 剣鉄也役は関俊彦
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1507620930
    【「劇場版 マジンガーZ」にグレートマジンガーも参戦! 剣鉄也役は関俊彦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:837857943-PLT(16930).net
    『タイタニック』『アバタ―』の
    ジェームズ・キャメロン監督の代表作であり、
    アーノルド・シュワルツェネッガーの人気を不動のものにした 
    1991年公開の映画『ターミネーター2』。今年、
    最先端の技術で生まれ変わった
    『ターミネーター2 3D』として全国公開されたが、 
    4DXバージョンとして更にパワーアップ。11月18日(土)より
    世界初公開されることが決定した。 

    本作は、1984年に公開された映画『ターミネーター』の
    続編となるSFアクション。サラ・コナーと
    カイル・リースの間に生まれたジョンの生命を狙う 
    新型ターミネーター(ロバート・パトリック)と、
    ジョンを救うべく未来から送り込まれた
    旧型ターミネーター(アーノルド・シュワルツェネッガー)の死闘を描く。 

    4DX版では、強い風と激しい振動、さらに熱風効果による
    爆発シーンは最高レベルのリアル感を実現。モーションと振動効果で 
    バイクやトランクなどの自動車追撃シーンをリアルに表現、
    バックティクラーとサイドエアー効果を使用して実際に
    バイクに乗っているような感覚を味わうことができる。 

    『ターミネーター2 3D』4DX 
    11月18日(土)公開

    http://cinema.pia.co.jp/news/172733/72439/ 

     

     


    強風と激しい振動、最高レベルの臨場感! 『ターミネーター2』4DX上映決定
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1507263464
    【強風と激しい振動、最高レベルの臨場感! 『ターミネーター2』4DX上映決定】の続きを読む

    このページのトップヘ